bird's eye ‐ゆきのこダイアリー

雪の日生まれのゆきのこさんの、小さな暮らし。「楽しいよ、人生は美しいからね」―セネガルのおじいさんの言葉。
by soy_aya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

春のお菓子めぐり

d0133188_2223353.jpg

d0133188_2223311.jpg

久方の光のどけき春の日に、志を同じくする会社の仲間たちと、代官山~自由が丘間春のお菓子めぐりの旅に出ました。

まずは代官山アドレスの近く、「パンケーキカフェClover's」でパンケーキをいただきます。見た目もあでやかないちごのパンケーキ!乳脂肪たっぷりのクリームと甘酸っぱいいちごのソースが絶妙なコンビネーションを発揮しています。満足満足!

この日目黒川の桜は満開、人波をかきわけて、野菜のケーキが話題を呼ぶ「ポタジエ」へ。すごい行列です。私が選んだのはビーツとレモンのタルトと、長ネギのチーズケーキの2種類です。
あまりに混んでいるのでテイクアウトして、川沿いで即席ピクニック。日差しと風が気持ちいい特等席です。
ビーツとレモンのタルトは酸味の強いばら色のクリームがタルト生地に敷き詰められた一品で、甘酸っぱいもの好きの私は大満足です。
長ネギのチーズケーキは癖の強いチーズを使っているようで、かなりオトナの味。私にはあまり好みの味ではなかったのだけど、チーズケーキ党の仲間はおいしいおいしいと食べていました。

それから東横線に乗って、自由が丘へ。最後のお店は「自由が丘ロール屋」。こちらはテイクアウト専門のお店です。
またも行列に並び、4~5人でいっぱいになってしまう店内に入ると、ショーケースの中には小さな美しいロールの数々が並んでいます。普通のロールとフルーツロール、栗のロールを選びました。
お家に帰ってフルーツロールをいただきましたが、とにかく上品。きめ細やかなスポンジからクリームのコクと甘さまで、まるで大和撫子のようなロールです。

春の日差しと桜の花と、たくさんのおいしいケーキたち。
第2回、銀座~丸の内編も近日開催予定です☆
[PR]
by soy_aya | 2009-04-09 22:02 | soy_aya CAFE-MEGURI